« おざるのかごは、ほいさっさ | トップページ | 電撃 »

チリ

あれえ? 竹篭ごと火に掛けて沸騰させてるみたいに見えるけれど

普通は、紙ナベっていったら、鉄のザルとかで、紙をナベの形に整えて
固形燃料のコンロにかけたりするんですが…。竹篭ですか?
竹が焦げないのかな?竹に見せかけた鉄製とか(⌒_⌒;)

あっ、そうか!
なぞはすべて解けた!!

前のページの籠の中に、穴の開いた金属製の板があったけど
これが熱源ですね!?
ダシを入れた紙竹篭ごと、電磁調理器に乗せてるんでないかな?


しかし、すんごく豪華なテッチリ(関西でのフグチリの通称)ですね。
白身がつやつやと大きいしトラフグかな?
テッチリの締めは、鍋の具を全部上げたあとの、おじや最高!!

だけど、紙ナベの場合でも、おじやつくれるのかなぁ。

*******

ブロ
2008年12月27日 (土)*グツグツ*」へトラバ

|

« おざるのかごは、ほいさっさ | トップページ | 電撃 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

20年前、「石炭ストーブ」として生まれた竹を燃やせるほど頑丈で、かなり安くて珍しいペレットストーブD2縦型(70,000円)を見つけました。
竹を燃料にできれば一番安いですね
ダッチウエスト(FA225)だと30万以上するうえに、2~3年の使用でかなり高い消耗品の交換が必要になりますが、ペレットストーブD2縦型は7万円で二次燃焼室と三次燃焼用の空気取入れ口までついている上に、単純な構造なので消耗品の交換がなくても10年以上使用できるそうです。薪ストーブの購入を、検討されている方がいたら是非教えて上げて下さい。

竹の生木チップも燃料に出来そうなペレットストーブD2縦型
http://blogs.yahoo.co.jp/itventurecapitalcoltd/21527934.html
おそるべし二次燃焼システム
http://plaza.rakuten.co.jp/shirotori/diary/?ctgy=2

投稿: 竹燃料 ペレットストーブD2縦型 | 2008年12月29日 (月) 17:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おざるのかごは、ほいさっさ | トップページ | 電撃 »